先日購入したひかりクレストキャット(キョーリン)ですが、食いつきは抜群です。

ヒカリクエスト(キャット)に群がるコリ.jpg

ヒカリクエスト(キャット)に群がるコリ

ただ、コリ3匹に対して一粒は多いようで、食事の途中でよく休憩します。

そして、その瞬間を待ちかまえていたかのように、ヤマトがビューンとやって来て、かっさらっていきます。

様子を伺うエビたち.jpg

そろそろ?

ヒカリクエスト(キャット)を確保してご満悦.jpg

ご満悦

コリたちだけでなく、エビたちにも大人気です。

でも本当は、エビたちには、ヒカリクエスト(キャット)じゃなくって、コケを食べて欲しい。。。

そんな彼らも、仕事をするときはするんです。

流木をかじるヤマト.jpg

流木をかじるヤマト

流木に生えた、白いモヤモヤ(たぶんカビ)を綺麗に食べてくれました。でも、ちょっとやり過ぎというか、流木ごと食べてました。

おかげで、水槽内には木くずが舞ってます。
流木もボロボロ。 (ノД`)・゜・。

この際、流木も新調しちゃおうかな?
うちの流木はまっすぐなタイプなので、面白みがないんです。
良い機会かも。。。

それとも、まっぷたつに割るとかして変化をつけようかな?

 ( ̄ω ̄;)エートォ...

(*゚▽゚)/゚・:*【緊急企画】*:・゚\(゚▽゚*)
「まっすぐな流木でもこうすれば使える」と題して、アイデア募集致します。
というか、教えてくださいませ。
よろしくお願いします。

 (-∧-)合掌・・・

posted at 2007年06月12日  Comment(0)  TrackBack(0)  このページの先頭へ

こんばんは。
うちのヤマトヌマエビが生死を懸けたダイブをするので、少々不安な毎日を送っている者です。

うちのヤマトは3匹ですが、3匹が3匹ともダイブしている訳ではないと思っています。さてさて、犯人は誰でしょう?

そんなヤマトたちの紹介です。

ヤマトヌマエビ(ひとり).jpg

ヤマトヌマエビ

この子は、割と単独行動が好きなようです。

ヤマトヌマエビ(仲良組).jpg

ヤマトヌマエビ(ペア)

こちらは、いつもペアになってます。
相性がよさそうです。

で、彼らが脱皮したんです。
仕事から帰って、水槽を覗いてみると、抜け殻がふたつ。

まぁなにせ初めてのことなんで、これは良いことなのか、悪いことなのか、さっぱり分からない。。。

子供に見せてみると、

「エビが死んじゃった〜。 エェ〜ン」   ゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

なんて言ってました。

よくよく調べてみると、なんてことはないそうですが、分からないとアタフタします。

ではでは、抜け殻の写真をどうぞ。
えっ? そんなもの見たくないですか?
まぁまぁ、そう言わずに。。。

脱皮1.jpg
脱皮2.jpg
脱皮3.jpg

 (ーー;).。oO(想像中)

仲良く抜け殻がふたつあるところをみると、どうもペアになっているのが怪しい。。。

posted at 2007年06月12日  Comment(0)  TrackBack(0)  このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。