ガラス越しに撮る魚の写真って難しいですよね。
私のデジカメは7〜8年前のもので、初代IXY(キヤノン)です。ピントはオートだけで、マニュアルはありません。なので、ピントが手前のガラスに合うことはしょっちゅうで、肝心の魚はピンぼけになります。その点でいうと、携帯カメラのほうが優れていて、ブログ当初の記事に載せた写真は携帯写真ですが、もしかしたら携帯の方がきれいかもしれません。。。orz

で、すこしデジカメを練習してみました。シャッターボタンを半押しにすると、ピントやら露出やらが固定できるので、その状態のまま、カメラを前後に動かして、疑似的にマニュアルフォーカスとします。

まずは、闘病中のハニーです。

#71 ハニー(穴あき病).JPG

右側面は、左側面に比べて症状が軽いのですが、穴が開いているのがお分り頂けるかと思います。

それから、今日のベストショット2枚です。

#71 ハニー1.JPG
#71 ハニー2.JPG

30分ぐらい、水槽にへばりついて撮りました。ピントが少し甘いですが、今日はこれぐらいにしておきます。

posted at 2007年07月24日  Comment(1)  TrackBack(0)  このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。