照明の強化が裏目に出たのか、最近、茶ゴケが酷くて困っています。
茶ゴケは、ろ過不足が原因だそうです。現在は外掛けフィルター(プロフィットフィルターS)と外部フィルター(エデニックシェルトV2)が同時稼働していて、エデニックにバクテリアが定着したらプロフィットを外す予定なんだけど、この調子だとまだまだ外せないなぁ〜と思いつつ茶ゴケまみれの水草を眺めている今日この頃です。こん○○は。

#136 フィルターチューブの汚れ.JPG

エデニックの給水パイプですが、目隠しの意味もあって水草の茂みに突っ込んでるんだけど、もしかしたらそのせいで水通しが悪くなってろ過能力がダウンしてるのかもしれないなぁ〜なんて素人考えかもしれませんが、チューブの中にカビの様なものがくっついてきました。これって良いこと?悪いこと?

とりあえず、水通しを良くするためにレイアウト変更、略してレイ変、をすることにしました。この前やったばっかりだけど。

#136 レイアウトの変更 before.JPG

まず、作業性を確保するために流木を全部取り出しました。
次に、低床に植え込んでいる水草を移動しようと思ったんだけど、大変そうだったので止めました。そのかわり、せっかくの機会なので、枯れた部分をバッサリとトリミングしました。

#136 テネルスのトリミング.JPG

テネルスですが、軒並み、葉の上部が茶色くなってました。一本づつ剪定するのは面倒なのでまとめてチョッキンしましたが、すると、切った箇所には気泡が。。。葉の中って酸素(二酸化炭素?)が詰まってるんですね。φ(..)カキカキ

#136 C.ウェンティ.JPG

それから、マイタンクの名物?となっているクリプトコリネ・テンタカ(笑)ですが、水槽から取り出して長さを測ってみました。
約23センチといったところでしょうか。ビロ〜ン!

で、流木を水槽に戻すわけですが、流木は中景から後景に配置するのがセオリーなんだけど、それだと前と一緒なので、どっしよっかな〜と悩むこと30分ぐらい。。。
考えた結果、前面に配置することにしました。
前面はコリドラスのためにと思って砂地にしてたんだけど、いつも水草の茂みに入ったきり出てこなくて、夜電気を消すと出てくるぐらいで、あんまり意味がなかったので、まぁいいかと。

#136 レイアウトの変更 after.JPG

かなりの威圧感タップリとなった流木ですが、そのうち見慣れてくるでしょう。流木に活着しているモスがモッスァモスァになればそれもまた一興ということで。

ということで、セオリー完全無視のレイアウトとなりましたが、迫力が出てきたという点で、満足満足。しばらくはコレでいきます。

posted at 2007年09月27日  Comment(7)  TrackBack(0)  このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。