我が家のオトシン君ですが、水草に付いたコケを食べてくれなくなりました。最近はガラス面をモフモフするのがお気に入りのようですが、いったい何を食べてるんでしょうか?

#119 オトシン(旧).JPG

なので、水草がコケまみれになりつつあります。
特に目立つのがアマゾンチドメグサで、新しい葉は綺麗なのですが、成長が鈍ってくるとコケにやられるようです。

#119 アマゾンチドメグサ.JPG

なので、オトシンをもう一匹追加しました。
前々から増やしたいと思っていたこともあり、新しい照明が届いたこともあり、たまたまショップの近くまで行ったのでつい。。。たまたまです。たまたま。照明が届いたのが日曜の午前で、オトシンを買ったのがその日の午後。たまたまです。たまたま。。。

#119 オトシン(新).JPG

新しいオトシン君は、先住のオトシン君と比べて、尾びれのスポット模様が大きく、全体的に茶色っぽいです。
仲間が増えて楽しいのか、二人仲良く泳いでます。見ているこっちまで楽しくなります。あと10匹ぐらい増やしたい気分。。。

posted at 2007年09月10日  Comment(3)  TrackBack(0)  このページの先頭へ

照明の追加購入を決めてから、機種選びでさんざん迷いましたが、ついに買いました。
アクシーイオン450i(アクアシステム)です。
チャームさんで買ったんですが、初めての通販での買い物です。カノーバ S-2900 (スドー)も候補だったんですが、アクシー(36W)が6,980円でカノーバ(27w)が6,300円と、ワット数の割に値段の差が大きくなかったことや、カノーバが欠品中だったことから、アクシーにしました。おそらく、小型水槽用の照明ではアクシーが最高ワットではないかと思います。

で、実際に点灯してみると凄く明るいです。今までは14Wだったので余計にそう思うのかも知れません。あまりの明るさに目がくらみます。

どのぐらい明るいかというと、これぐらい。

#119 水槽写真(正面).JPG

「ほぇ?全然明るくないじゃん(怒)」って思った方すいません。
写真の撮り方が悪いようです。うまく写真では表現できていませんが、本当は凄く明るいんですよ。多分、露出をあーしたり絞りをこーしたりすればいいんでしょうけど。。。

で、この照明は45cm用なのですが、40cm水槽にもキチンと設置できるのか気になってました。メーカーのサイトには「40cm水槽でも設置できますよ〜」って書いてあったんですが、実際に設置してみるまではやっぱり気になります。

#119 水槽写真(上から).JPG

ぎりぎり一杯といった感じですが、確かに設置できました。一安心です。

で、そもそも、なぜ照明を買い換えようかと思ったかといいますと、コレです。コレ。

#119 リシアネット.JPG

リシアを綺麗に育てたいと思ったのが事の発端です。
14Wの照明でも、今まではそこそこ水草が育ってたんでなにも不自由してなかったんですが、それが、ヒョンなことからリシアを買ってしまったんです。1カップで400円位だったので、かる〜い気持ちで始めたつもりが、いつのまにやら高くついてしまいました。

上の写真の状態になるまで、だいたい3週間ぐらい掛かってます。
一般には、2週間でフサフサになるという事だそうですが、見てのとおり、まだまだですね。やっぱり14Wじゃダメのようです。
もう少し我慢すればいいのかも知れませんが、ステンレス網が丸出しでいつまでもこの状態だと、リシアを諦めたくもなります。

しか〜し、照明を強化した現在においては“怖いものなし”です。
きっと、リシアがモリモリと成長してくれることでしょう。

あっ、コケが怖いかも。。。

posted at 2007年09月10日  Comment(2)  TrackBack(0)  このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。