先日、通販で照明を買ったんですが、実は、外部フィルターも一緒に買いました。念願の外部フィルターです。しか〜し、いつものことではありますが、機種選びが大変でした。

金曜深夜の出来事です。
照明(アクシーイオン450i クアシステム)を買うぞ!って意気込んで、チャームさんのページ内をクリック!クリック!とスムーズに購入ページまでたどり着き、そして“カゴに入れる”をポチ!っとな。最強の照明だ!って喜んだんだけど、“あと3020円お買上で送料無料”って書いてある。1万円で送料無料なんですね。送料は490円なので別になんてことは無いんだけど、せっかくなので他にも買ってみようかな〜ってサイト内をウロウロしてたところ、「そうだ!外部フィルターを買おう」って思い立ち、「外部フィルター買うならやっぱりエーハイムでしょう」ということで、前からいいなぁ〜って憧れていたエーハイムのフィルターを見てみることに。

EHEIM 2211 2232 2234.png

水槽のサイズからすると2211だなぁ〜って思ったんだけど、クラシックよりもエココンフォートの方がカッコいいなぁ〜って感じでしばらく眺めてみる。水槽が小さいから一番小さいコンフォートがイイ!と思って2232を見てみると550リットル/hって書いてある。もうワンサイズ大きい2234でも同じ550リットル/hなのでどうせならろ材容量が稼げる2234にしようって感じになったんだけど、よく考えてみると、550リットル/hって凄い量かもしれない。私の水槽は27リットルなので、1時間に20回転もすることになるので、もしかしたら洗濯機状態?!

ということで、エーハイムは一端保留ということにして、次にテトラのフィルターを見てみることに。

EX パワーフィルター60.png

テトラで一番水量の少ないのは「EXパワーフィルター60」と言う機種。でも、500リットル/hとコンフォートよりもチョイ少なめなんだけどこれでも多い感じ。「EXパワーフィルター60ユーロ」っていう黒っぽくてカッコイイのがあってデザイン的にはこれが一番良かったんだけど、水量は670リットル/hともはや致命傷の域。
EX60の適合水槽は38〜75cm(20〜100リットル)って書いてあったので、問題無いのかなぁ〜って思ったんだけど、20〜100リットルってどういう意味?すごく幅が広いんですけど。それだったらやっぱりエーハイムでもイイじゃん!なんて頭の中が二転三転しつつ真夜中のナチュラルハイ状態で考え抜いたあげく、出た結論は“よう分からん”ってことに。。。

プロフィットフィルターS.jpg

で、なんでこんなに水量に拘るかというと、現在使っている外掛けフィルターはコトブキ工芸のプロフィットフィルターSなんだけど、水量をMAXにすると5リットル/分の水量があって、換算すると300リットル/hなんだけど、そりゃ〜もう〜グルグルと洗濯機状態になるんです。なので、500〜550リットル/hもあるフィルターなんて怖くて使えないんです。ちなみに、今は最小で使ってます。

エーハイムかテトラかは分からないけど、今度、大きな水槽を買ったときに買うことにして、今回は両方とも見送ることにしました。憧れだったんだけどなぁ〜。

ということで、小型水槽用の外部フィルターとして最近発売されたものが幾つかあるようなので物色してみることに。
エデニックシェルトV2(スドー)、パワーキャニスターミニ(ニッソー)、オートパワーフィルター(テトラ)あたりが有名どころ。で、ネットで一番評判の良かったエデニックシェルトV2を買うことに決めました。

フィルター一つ選ぶのに、えらい疲れました。
どなたか、“こんなあなたはコレを買え!”って感じの比較・一覧表を作ってくれないかなぁ〜なんてすっかりと他力本願モードですが、あればあったで、きっとみんなの役に立つと思うのは私だけでしょうか。

エデニックシェルトV2(スドー).JPG

で、実際に設置してみました。
エーハイムでもなく、テトラでもないですが、やっぱり外部フィルターは良いなぁ〜。もう、嬉しくってたまりません。
稼働当初の数分間は、エアが抜ける音が結構大きくてビックリしたんですが、すぐに治まりました。もしかして不良品?なんてことが頭をよぎり、アタフタした挙げ句に慌ててコンセントを抜いたりしたりしましたが、分かってみればなんてことはなかったです。
気になる稼働音ですが、近くで耳を欹てるとジジジッって音が聞こえますが、少し離れると聞こえないレベルですね。

#120 設備一式.JPG

新しい照明、新しい外部フィルターを設置した全景です。
既存の外掛けフィルターですが、外部フィルターの排水パイプと干渉したので、横に移動しています。しばらくは、一週間ぐらいでイイのかな?、バクテリアが新規ろ材に定着するまでは併用しようと思います。

#120 水槽写真.JPG

で、こちらが水槽写真です。やっぱり、36W照明は明るいですね。
奥に給水・排水パイプが見えてますが、これに憧れてたんですyo。
外部フィルターの証ですから。

posted at 2007年09月11日  Comment(4)  TrackBack(0)  このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。