年末に購入したオトネグ(オトシンネグロ)とコリステ(コリドラス・ステルバイ)と同時に、もうすぐ生まれてくるであろうミナミの稚エビ対策として、外部フィルターのプレフィルターを購入しました。

現在稼働しているフィルターは、スドーのエデニックシェルトで、それ専用のプレフィルターセットがオプションで販売されています。

で、買ってみたのはいいけれど、なにせ小型水槽なもんで、いまさらスポンジが設置出来るスペースなんぞございません。
仕方がないので、流木をちょっと前へ移動してスペースを確保することに。

2007.01.08_005110.JPG

後ろから見るとこんな感じです。
左側に見えるのが今回購入したスポンジです。ちなみに、右側はヒーターです。
せめて縦に設置できればもう少し狭いスペースで済むのに…なんて思うのですが。
まぁいいや。とにかく、これで稚エビの吸い込みも最小限で済むでしょう。
まだ生まれてないけど。

それからもう一つ。
コリステがいるので、大磯砂が前面のブライトサンドの上に転がってきて見た目がどうもよろしくないので、流れ止めを設置しようと思ってます。
かといって、以前作った流れ止めに、再度挑戦する元気はありません。
近くのホームセンターで溶岩石を見つけたんですが、My水槽にはちょっと大きいサイズばかりなんですよね。
ということで、結局買ってきたのはモスボールです。

2007.01.08_010223.JPG

で、買ってみたのはいいけれど、こちらはかなり小さいサイズとなっております。
こんな小さな石にモスを縛り付けるなんてできるんだろうか?
ちょっと大変そうなので、またそのうちチャレンジします。

posted at 2008年01月08日  Comment(10)  TrackBack(0)  このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。