<!-- これまでのあらすじ -->
大磯砂が前面のブライトサンドの上に転がってきて混ざってしまうので、その防止としてモスボールを買ってきました。
<!-- あらすじここまで -->

前面に化粧砂を使うと混ざるってのは初めから覚悟してたんで今更どぉって事もないし、まぜこぜ事件の犯人(この場合は犯魚と言うのか?)はステルバイなんだけど既に2匹ステルバイがいるにもかかわらず追加でさらに2匹も買ってきたのは私だしステルバイが悪いわけではないのですが、やっぱり大磯砂とブライトサンドが混ざっているのは見ていて気持ちいいものではありません。

というわけで、小さい小さいモスボールにせっせとモスを巻き付けていた訳ですが、6個ほど巻いたところでリタイヤとなりました。ウキィー!
モスボールは表面がでこぼこしてて溶岩石みたいで、見るからにモスが活着しそうなんですが、せいぜい直径が2センチに満たないサイズなので、手先が不器用な私には耐えられませんでした。
1日1個ぐらいならがんばれそうなので、気が向いたらちょっとずつ巻いていこうと思いますが、あまり悠長にしているとドンドンと大磯が流れてくるのでとりあえず設置だけしてみました。

2008.01.16_010829.JPG

モスボールだけ色が違うので目立ってます。あはは。
おまけに花壇みたいになっちゃいました。あはは。あはは。
ソイルにはぴったりの色なんだろうけど、大磯にはミスマッチだなぁ。
モスがモッスァモッスァになれば隠れて見えなくなるので、できるだけ早く全部のモスボールにモスを巻き付けようと思います。

posted at 2008年01月17日  Comment(5)  TrackBack(0)  このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。