全滅事件の記事を書いた時に、多くのアドバイスを頂きまして、ありがとうございました。ホントに嬉しかったです。

で、早速ヒーターを買ってきました。

#143 ヒーター&水温計.JPG

ヒーターと一緒に、高精度の水温計も買いました。
というのは、最近冷え込んできたので水温が気になってちょくちょく水温計を覗いていたのですが、水温計は28℃を指していて、まだヒーターを買うのは早いかな?と思ってたんですが、もしかしたら水温計が狂ってるのかも知れないと思ったからなんです。
現在使っている水温計はクリスタルスリム水温計SS(GEX)で、非常に小さいものです。決して精度の悪い水温計だとは思いませんが、念には念をということで。。。

で、ヒーターを買うときに店員さんと少し話をしたのですが、「いくら寒暖の差が激しいとは言っても、昼間で28℃あるのであれば、夜間に20℃を下回る事はまず考えられない」との事でした。そして、「20℃以上あるはずなので、全滅した原因は水温ではなく、水質だろう」と。ただ、水温が急激に変化する事が原因では?という疑問が残ったんですが、それについては、、、聞きそびれました。

水質が原因とは、つまり、亜硝酸濃度の増加ということです。これも店員さんに教えてもらったんですが、「亜硝酸は水槽底部に溜まり易いので、水質が悪化すると底物が先に影響を受ける」とのことです。

店員さんの話を聞きながら思い出したんですが、そう言えば、普段は底でじっとしているコリドラスが泳ぎ回ってたし、買ってきたばかりのサイヤミーズは水面ギリギリの所の水草に張り付いてた。オトシンは普段とあまり変わった風には見えなかったけど。

なるほど、説得力のある説明だなぁ〜と思って聞いてたんだけど、コリドラスが泳ぎ回ってたのはエビに突かれてたりして居場所が無くなったのかなと思ってたし、サイヤミーズが水面ギリギリの水草に張り付いてたのはコケが多い場所だからと思っていました。。。
なんて自分は浅はかなんだろう。

全滅事件の原因はおそらく水質悪化(亜硝酸)だろうとほぼ確信したんですが、家に帰りながら、どうして水質が悪化したんだろうって考えてました。その日行った作業を一つ一つ思い出しながら。。。

で、分かりました。

その日外掛けフィルターを外したんですが、間違いなく、それが原因だと思います。
なぜ外掛けフィルターを外したかと言いますと、ミナミヌマエビを買ったので、脱走しないように蓋をするためです。
以前ヤマトを飼っていた時はしょっちゅう脱走していたので、エビを飼うなら蓋は必須ということで、外掛けフィルターを軽視してしまいました。

で、慌てて水質検査を行ったんですが、硝酸、亜硝酸はまったく検出されませんでした。試験紙は真っ白のままです。
あれっ?水質が原因じゃないじゃん!って一瞬思ったんですが、よくよく考えてみると、水質を測定すべきは底部の水なんですよね。今回測定したのは表面の水でした。

。。。

で、底部の水って、どうやって採水するの?

posted at 2007年10月04日  Comment(8)  TrackBack(0)  このページの先頭へ
この記事へのコメント
こんにちわ^^
底の水のことですがスポイトでとったら
どうでしょう?
ただ、外部式の給水口が下にあり、水槽が
60cmというわけではないので
亜硝酸が底にたまることはあまり無いと考えられた方が
よいのではないでしょうか。
posted by kuu at 2007年10月04日 18:09
kuuさん、こんにちは。
なるほどです。ありがとうございます。
となると、謎は深まるばかりです。
posted by jenuine at 2007年10月04日 19:57
こんちは。

そこにいたエビはどうでしたか?★になりましたか?

一度挑戦したレッドビーの水槽もなぜかわからないまま次々に★になったことがあります。エビの数は少なかったので亜硝酸ではないと思いますが、エビは水温とpHの変動に弱いらしいのでそこかなと思っています。検査した時にpHは結構酸性になっていた気がします。その水槽はpHの下降が大きな要員だったと考えていますが、pHは大丈夫だったのでしたか?

つまらないコメントでしたらすみませんです。
posted by tyokonan at 2007年10月04日 20:44
以前のコメントと少し重複してたらごめんなさい。
自分は、JEX濾過1番サンドを使用した時、立ち上げてから、数ヶ月経たないうちに調子が上がんないな〜と感じました、うまく行ってる方もいるでしょうから一概にいえませんが、この底砂使いこなすの以外と難しそうです、当時の自分の水槽には、バクテリアとゆうか、浄化、濾過する上で足りない物や、知識不足もあったんだと思います。jenuineさんの水槽にもグラミーや比較的中型とゆうか、テトラ、ラスボラ系に比べると大きい魚もはいってるみたいなので(それにグラミーは、えび捕食すると聞いてます)、結構底砂汚れてたことないですか、ただ、いきなり大量の★なので、色んな要素が絡み合っての事でしょうから、うかつな事いえませんが・・・・1度、底床部も含めて検討してみるのもいいかもしれませんね、ただ、自分がどの方向への水槽を作りたいかで選択肢が色々あるでしょうが・・・・・・
勝手なコメントで、かえって混乱させてしまったらゴメンナサイ
posted by ゾフィ at 2007年10月04日 23:01
はじめまして。

金魚飼育をはじめたばかりの者です。
わたしのところも温度が日中と夜との温度差がではじめたのでヒーターを買いました。この時期の病気はやっかいですからね。

それにしてもいきなりの大量☆、気になりますね。確証できる原因が早く分かればいいですね。

また、遊びに来ます♪
posted by みかんロメオ at 2007年10月05日 12:33
tyokonanさん、コメントありがとうございます。
え〜と、エビですが、全滅でした。
それとpHですが、測定していないので分からないという状況です。
ただ、発酵式CO2の添加を夜間も行ってまして、そのせいでpHが変動していたかもしれません。でも、それはいつものことなので、今回の直接の原因じゃないような気がします。昨日、水槽の掃除をしたんですけど、底に、カビまみれのゴミがいっぱい溜まってました。たぶん、これが原因かと。。。
posted by jenuine at 2007年10月05日 22:09
ゾフィさん、こんにちは。
「濾過一番サンド」って扱いが難しいんですね。私もそう思います、って他は知りませんけど。^^
低床材の見直しについてですが、実は、大磯砂を買ってきました。ヒーターを買った時に一緒に買ったんですけど、中古で安かったので衝動買いです。使うか使わないかは今から考えます。アマゾニアにも興味があるし、どうしようかな〜。
posted by jenuine at 2007年10月05日 22:40
みかんロメオさん、はじめまして。
原因がハッキリ分かれば対策も取れるんですが、ゾフィさんの仰るように、いろんな要素が絡みあっての事だと思いますので、単純なものではないと思ってます。
なんだか、最近は暗い話題ばっかりですが、また来てくださいねェ〜。
今後ともよろしくお願いします。
posted by jenuine at 2007年10月05日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

このページの先頭へ
この記事へのリンクタグ
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。