駆け足でリセットを行ったこともあり、改めて見てみるとどうも流木の配置がイマイチなので、一番左の流木をひっくり返してみました。

#170 水槽写真.JPG

最初に考えていた配置に戻ったわけですが、ん〜、シックリこないな〜。中央に偏りすぎか?

#171 水槽写真.JPG

それから、バケツに待避していた流木を水槽に入れました。リセット前に使っていた流木です。
捨てちゃえばイイものを、貧乏性なんですねェ、大事にとってました。
流木が多いような気がしますが、枯れ木も山の何とかと言いましょうか、こんなのもアリかな?
植栽スペースが無くなったので、新しい水草を追加するときには撤去しますけど。

#172 水槽写真.JPG

それから、新流木にもウィローモスを巻き付けました。
モスを活着させる時は細かく刻んだ方がよいというweb情報に基づき、以前は3mm位に切ってましたが、今回は15mm位の大きめに切りました。
うちの場合、細かくきると成長が遅いんですよね。そのせいでコケにやられました。

一番手前に映っているモス付き流木はリセット前からの流木ですが、コケが程よく着いているためか、オトシンとサイヤミーズに大人気となっています。

前景に植えたテネルスとグロッソですが、両方とも背丈が大きくなってます。照明は36Wのアクシーイオン450iを使用していますが、これでも照度不足なのかもしれません。

posted at 2007年11月02日  Comment(2)  TrackBack(1)  このページの先頭へ
この記事へのコメント
リセットお疲れ様でしたー!雰囲気変わりましたね(*^ー^)手前の砂があるからか、日本庭園というような感じがします。素敵です!コリドラスも楽しくスーハーできますね。
私の場合モスをあまり短くすると巻きつけるときにボロボロ落ちちゃうので(乱雑なので^^;)1cmくらいです。今度は頑張って半分の5mmにしてみようかな?!
posted by merry* at 2007年11月02日 19:25
こんにちは。
雰囲気がガラッと変わって、自分でもビックリです!
モスを巻き付けるのって大変ですよね。糸を巻きつけるときにボロボロってはがれ落ちるとウキィー!となります。(笑)
今回は長めに切ったので、その点は楽でした。
うまく成長してくれるといいんですけど。。。
posted by jenuine at 2007年11月05日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

このページの先頭へ
この記事へのリンクタグ
 
Tracked from ペット魚 web情報 (ペット魚 初心者のためのweb情報) at 2007/11/03 12:21
ペット魚 情報では熱帯魚を始めてペット魚にする人のための初心者ペット魚情報を紹介しています。 どうぞ御活用ください。 熱帯魚飼育に必要なものは? 熱帯魚飼育の注意点は? 熱帯魚飼育で魚の病気は..
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。