以前、濾過一番サンド(低床材)を使って、水槽がまっ茶になったことを書きましたが、やっぱり、そういうものみたいです。

http://www.h5.dion.ne.jp/~ipusum/gexrokaichiban.html

「セット後2日目のpHは7.7。その後8.0を超える日もあった。」と書いてありますね。てっきり、この低床材は水質を中性〜弱酸性にしてくれると思い込んでいました。

じゃ、弱酸性を好む熱帯魚は飼えないじゃん。どうしよう。(汗)

posted at 2007年05月22日  Comment(0)  TrackBack(0)  このページの先頭へ

ソイル系低床材(低砂)にも関わらず、水質が弱アルカリ性になるという記事を見てしまったため、私のうろ覚えの知識に自信が持てなくなりました(笑)。

ということで、またもやネット検索により情報を整理してみました。

低床材(低砂)の種類には、ソイル系、セラミック系、大磯砂系、川砂利系、溶岩砂系などがあるそうですが、そのうち、私の購入したソイル系についてまとめました。

原料・製造
天然土壌を比較的低温で焼いた物
水質への影響
自動的に、弱酸性の軟水になる
粒径
粒の大きさはマチマチだが、やや大きめのものが多い
イオン交換性・保肥能力
あり
保温性・好気性(通水性)
通水性が良いとはいえず、底床内が酸素不足になりやすい。特に水深の深い水槽では注意が必要
あまり厚く敷くと、下部層が嫌気状態となり、硫化水素やメタンガスが発生する恐れがある。そのため、底砂を不用意に触ると極端に水を悪化させる恐れがある
掃除の容易さ
もともと掃除をしないことが前提であるため、掃除をしてはいけない
セット時の洗浄が不要
有効期間
メーカやショップの説明によると、概ね1年以内に総入れ替えする必要があるそうです。しかし、これには根拠がないという話も。。。
状況にもよりますが、3年〜5年ぐらいは使えるみたいですね。
ただし、硝酸塩やリン酸塩が蓄積しやすいため、長期に使用する場合はコケの発生に注意。
交換の目安
pHを下げる効果が無くなったとき。
微生物の繁殖などの効果が無くなったとき。
水中の懸濁物が捕集される効果が無くなったとき。
ソイルの団粒構造が壊れたとき。

【総評】
南米産水草に代表される弱酸性の軟水を好む草向けに特化された底床材。バクテリアの定着が他の底床に比べて早く、藍藻も発生しづらい。
多くの製品は、植物育成に必要な肥料を適度に含んでおり、また、水草に適した弱酸性水に自動的に近づくため、初心者でも難しい種類の水草が育成可能。特に有茎類は育ちやすい。
機能性低床材であるため、定期的(1年〜5年程度)に取り替える必要がある。

【留意点】
ソイル系低床における水草の“植え替え”や“トリミング”に際しては、絶対に、根っこから抜いてはいけない。低床付近でのカットに留めること。そもそも、ソイル系低床材は、水草の植え替えをしないことが前提の底床材である。
また、その残った根が分解されることにより、より良い低床となる。

posted at 2007年05月22日  Comment(2)  TrackBack(0)  このページの先頭へ

外部ろ過フィルターが欲しくなった。
アカヒレ一匹の水槽(40cm)が一つしかないけど。

なぜか?

これまで、バクテリアを増やそうと頑張ってきましたが、水槽セットに付いてきたフィルターは、外掛け式フィルター。外掛け式のフィルターは、2〜3週間に1度のフィルター交換が必要とのこと。

つまり、今まで我慢して増やしたバクテリアも一緒に捨てろってこと。

これじゃ、いつまでたっても生物ろ過ができません。
今までの努力はどうなるの?
そんなアホな話ってある?

とは言うものの、40cm水槽に外部ろ過だとアンバランスなので、とりあえずの対策として、付属の外掛け式フィルターを改造することに決めた。

現在稼働中のフィルターは、プロフィットフィルターS(kotobuki)。

ネットで検索してみると、OT-45(tetra)を改造した事例が多かったが、プロフィットフィルターの改造事例は少なかった。kotobuki社の外掛け式って、マイナーな存在ですか?

下に、ネットで見つけた参考サイトをコピペ。

★ ニッソー マスターパル ミニ用 ろ過カートリッジ
これが一番お手軽かも!?

● コトブキ製外掛けフィルターの改造
これを真似することした。
が、写真のサイズは小さくて、仕切り板のサイズが分かりません。(涙)

● ニトロバクター大繁殖計画 Act27
似たような事例がここにもありました。私がしたいのは、こういうイメージ。ただ、詳細がちょっと分からない。

● お魚飼育日記
結構、本格的ですな。ろ材は、リングろ材とスポンジ。

● ふなのBLOG
こちらは、全部スポンジ。
安上がりになりそうなので、私もそうすることにする。

仕切り板の作成は、下記の2サイトを参考にする。
○ 【水槽】外掛式フィルター OT-45の改造【金魚】
○ たまつんのちょっとだけ上昇志向

今週末にでも、改造に着手しよう。

posted at 2007年05月23日  Comment(0)  TrackBack(1)  このページの先頭へ

私の使っている低床材(低砂とも言う)は、「濾過一番サンド」です。これは、ソイル系に分類され、土を焼き固めたものです。

つまり、土のかたまりということ。
いくら洗っても、土は土です。

角砂糖を洗うアライグマじゃないですが、洗っては駄目なんですね。
私も、気がつかずに洗ってひどい目にあいました。

私の愛読書にも、はっきりと載ってました。

ソイル系低砂の入れ方.jpg

「はじめて熱帯魚を飼う時に読む本」からの引用ですが、はっきり分かりますね。

私も見落としてました。orz

posted at 2007年05月25日  Comment(0)  TrackBack(0)  このページの先頭へ

日曜日にやってきたコリドラス(青コリ)が、全然エサをたべません。

与えているエサは、ズバリ、「テトラ コリドラス
そのまんまのネーミングです。

  • コリドラス、ローチなどの底層魚用に開発されたウエハータイプの沈下性フードです。
  • コリドラスが食べやすいウエハータイプを採用し、嗜好性もさらにアップしました。
  • 水に溶けにくく、また優れた消化吸収でフンが減少します。
  • 安定化ビタミンCを強化配合しているため、魚の健康と活力を増進します。

と書いてあります。

でも、全然食べてくれない。 (ノД`)・゜・。

コリの通り道にいくつか並べてみたんだけど、スルーしまくりです。

おいしくないのかな?
エビたちはおいしそうに食べてるよ。
お口に合わないの?
食べないと死んじゃうよ。
きっと疲れてるんだね。

と、自分に言い聞かせてはみたものの、今日になってもやっぱり食べません。

おまけに、狂ったように、上へ〜、下へ〜、と暴れています。
コリドラスって、こんなにアクティブに泳ぐんだ。 ヘェ〜。

 !Σ( ̄□ ̄;)

ちょっと心配。。。

ところで、コリドラスのエサについては様々な意見があるようですね。

【意見その1】
コリドラス用という名前で売られているえさは、はっきり言って食いが悪いです。
私の場合冷凍赤虫とタブレット状のえさ「ヒカリクレストのキャットフィッシュ用」を同時に与えていますがどちらも同じくらいよく食べます。
赤虫だけでも良いとは思いますが、皮が固いため消化不良になりやすいと聞いたこともあります。
まずは併用されてはいかがでしょうか。
OKWave コリドラスのエサについて

【意見その2】
我が家でも餌をとっかえひっかえ色々試しましたが、一番の好物は冷凍赤虫、イトメ、人工飼料ではヒカリの「キャットフィッシュ用」、コレがバツグンです。コリドラスだけではなくテトラやジェムなどあらそうように食いつきます。
名前だけでは「ナマズ専用」の感じを受けますが、実際は水槽に投入するとすぐに沈み、数秒のうちに柔らかくなります。このためピグマエウスなどの豆コリも餌を食いっぱぐれることなく育っています。
同じ大きさの「コリドラス用」と「キャットフィッシュ用」を同時に投入すると「コリドラス用」に集まるのはエビたちぐらいで、しかもかなり長い時間残っています。
餌でお悩みの方は、一度おためしください。
クマゴローの熱帯魚 コリドラスのエサについて

【意見その3】
ヒカリのキャットフィッシュ(肉食魚用)を水槽に入れると、すかさず集まってきます。
すぐばらけるため最初は水の汚れを心配しましたが、魚たちの食べるスピードの方が早いと見え、ほとんど気にならないです。
ただ、ホームセンターのペットコーナーや熱帯魚ショップでもカラシン用やコリドラス用、プレコ用などは置いてあってもキャット用はあまり見かけません。
私はたまたま出かけた新田のジョイホンで見つけました。キャットフィッシュ用はほかのメーカーからもでていますが今のところヒカリ製が一番おいしいらしいようです。
クマゴローの熱帯魚 コリドラスのえさについてPARTU

【意見その4】
● コリタブは必要ない。
理由1: 削り取って食べる形状はコリの食性とは異なる。
理由2: コリにとって最適な栄養配分ではなく、至って普通。
理由3: 分割して投入する場合は、海老などの持ち逃げ対策にはならない。
理由4: 転がって流木などの下に入ると、腐敗して水を汚す。
● 結論
冷凍赤虫や、顆粒の沈降性人工飼料、活きブラインの方がよい。

【意見その5】
ひかりキャットを少し崩したやつが一番よさげな感じがするなぁ。
ひかりコリタブは硬いから、割らないとあまり使えない。けど食いはまあまあかな。テトラのコリタブは論外に硬いと思う。
どれにも「食いやすい」とか「水を汚さない」とかってあるけど、どう考えてもそれはないだろうと思う。

【意見その6】
なんでコリタブってあんなに硬いんですか?
コリタブ買う以上は、真面目にコリドラスを飼育しようと思って専用餌買うんだから、メーカーももちっと考えて欲しい。

【意見その7】
ひかりクレストのコリドラスなんて、もっとひどいぞ。
完全プレコやオトシンかなんかと勘違いしてるからな。
しかもそれが未だ、そのまま売り続けられてるってーから信じがたいな。
ひかりのキャットは食い抜群だな。テトラマリンも良く食うなぁ。

【意見その8】
キャットの食いの良さは堅さではなく匂いだと俺は考えてる。
長生き等を考えるとコリ専用タブも悪くないのかもしれないし。
とりあえず俺はキャットメインに冷凍赤虫やらディスカスバーグやらを与えてる。

【意見その9】
コリの食性を考えるとタブレット状の餌が不適切なことくらいマニアなら知ってる。

【意見その10】
コリドラス用のタブレットってのは、コリドラスだけがいる水槽、水を汚さない、という前提で作ってあるみたいだから、混泳水槽には向かないんだと思う。時間が経って少しずつふやけたところで食う、ってことなんだろうね。
ただ、Tetraのは硬すぎるのか、ちょっと合わない。

【意見その11】
健康であれば3〜4日えさを与えなくても死ぬことはありません。

【意見その12】
誰かがどっかでコリタブはストレス発散になるとか書いてなかった?

w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

ひかりクレストキャット(キョーリン)を買いたいと思います。(汗)

。。。 テトラのコリタブ、どうしたらいい?

posted at 2007年06月05日  Comment(7)  TrackBack(0)  このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。